気持ち良いセックスをする為にも女性を喜ばせる愛撫を身につけましょう。

セックスを盛り上げる上手な愛撫

女性の欲求を上手に刺激する

気持ち良いセックスをする為には絶対に欠かせない前戯。
ちゃんと女性を愛撫していますか?
愛撫が上手くなると女性の欲求を刺激することができるので
セックスを盛り上げる事ができます。
でもどこを愛撫すればいいのか分からないという男性もいるかと思います。
そこで今回はセックスの雰囲気を盛り上げて、
女性が気持ち良くなるような愛撫の仕方についてご紹介します。
まず女性の性感帯として有名な頭部分。
よく自分の髪の毛を触る女性がいますよね。
あれは無意識の内に自分の性感帯を刺激して
リラックスしようとしているのです。
頭を優しく撫でられたりポンポンされるのが
好きな女性が多いのも納得ですね。
女性の髪を触る時には絶対に乱暴にせずに
優しく触れてあげるのが効果的です。
手の平や指で撫でてあげたり、匂いを嗅いだりするうちに
女性は少しずつエッチな気分になっていきます。

次の場所は耳です。
耳も性感帯としては有名ですが、
意外と愛撫するには難しい場所ですよね。
自分では上手に舐めているつもりでも
女性にしてみれば雑にされていると感じてしまう事もあります。
そのため、耳を愛撫する時には耳たぶを優しく口で挟んだり
耳の中をそっと舐めていきます。
唾液が耳の中に残るほど激しく舐めるのはNGなので
注意するようにしましょう。
次の場所は首部分です。
首元が弱いという女性は意外に多いので
唇で後を残さない様に吸ったり舐めたりすることで
よりエッチな気分になっていきます。
特に鎖骨部分への優しい愛撫は効果的なので
首筋を優しく撫でながら、反対側の首を口で愛撫する同時責めで
声がでるほど感じさせることができます。
最後の場所は胸部分。
セックスする際にはほとんどの方が胸を愛撫すると思いますが、
注意する事は単調になり過ぎることです。
一定のペースで触っていると
刺激に慣れてしまい、女性も感度が鈍ってしまいます。
なのでつまんだり撫でたり、甘噛みしたりといったように
バリエーションを増やして愛撫するようにしてください。
女性の体には多くの性感帯が存在するので
上手に刺激してより気持ち良いセックスをする様にしましょう。