セックスで基本的な体位として行われている正常位。そんな正常位でセックスをする時に気を付ける事を説明します。

セックスの基本!正常位の魅力

今回説明するのがセックスの基本「正常位」についてです。
正常位は数多くある体位の中でも必ず行う行為であり
いきなり背後位や立ちバックなどで挿入する人は非常に少ないと思います。
そんな正常位でイク方法を説明しますので
正常位で中々イケずに悩んでいる方は参考にしてください。

膣とペニスの関係

女性が好きな体位で必ず上位に食い込んでくる正常位。
そんな正常位が人気の理由として挙げられているのが
「密着できる」「顔が見える」など気持ち良さよりも
相手の事を考えている事がわかります。
しかし、正常位は女性はイキにくい体位でもあり
なぜイキにくいかというと
「膣の位置とペニスの大きさ」が関係しているからであります。
特に女性には膣の位置が前の方に出ている上つきや
肛門付近にある下つちの人がいます。
その中で日本人は上つきの方は少ないので
男性のペニスが大きくない限り
中イキを体験できる事やGスポットを刺激する事はできません。

体を折り曲げる

体を折り曲げると言われてもどんなことか理解できませんよね。
これは彼に体重をかけてもらい
女性の足を自分の体に密着させて挿入する方法です。
このやり方を行うと膣の入り口が上向きになるので挿入しやすくなり
一番の性感帯と言われているポルチオも刺激できます。
また男性も体重をかけているので腰を振りやすくなるので
セックスが長期戦になる時はぜひ試してください。

【まとめ】
最後に、女性は男性と違って連続してイク事ができます。
もちろん、女性の中には一回イッタだけで十分という人もいますが
特にクリトリスでイった後に刺激されると痛みを感じる女性がいるので
きちんと女性の体を理解しましょう。
このように女性は男性と違って魅力的な体をしており
快楽を感じやすいです。
男性の中にはバックで挿入しないイケないという男性もいるそうですが
きちんと気持ち良い体勢を取る事で正常位でもイク事が出来るので
しっかり知識を身に付けましょう。